1973年5月

資本金2,100千円をもって東京都昭島市にワイエイシイ株式会社を設立。

1973年6月

産業用包装機械業界に参入。
食品業界向け包装機ならびにクリーニング業界向け包装機を開発、販売を開始。

1975年8月

本社を東京都立川市に移転。

1976年5月

昭島工場を東京都昭島市に竣工。

1977年1月

半導体業界に参入。

1982年5月

本社工場竣工。本社を東京都昭島市に移転。

1984年2月

酒販店向けPOSシステムを開発、販売を開始。

1985年8月

磁気ディスク業界に参入。

1988年7月

本社工場(東京都昭島市)増築工事竣工。

1991年4月

カリフォルニア駐在員事務所を米国カリフォルニア州サンタクララに設置。

1992年3月

テクニカルセンターを東京都昭島市に設置。

1994年6月

日本証券業協会に株式を店頭登録。(現ジャスダック証券取引所)

1995年10月

各種自動化機器の製造、販売会社としてHYAC Corporationを資本金200千US$で米国カリフォルニア州に設立。
同じくYAC Systems Singapore Pte Ltdを資本金300千SG$でシンガポール共和国に設立。

1997年11月

昭島第二工場竣工。

2000年4月

(株)プラズマシステムと合併。
エム・シー・エレクトロニクス(株)よりハンドラー部門を営業譲受。

2001年10月

富士車輌(株)及び富士洗機(株)と業務用クリーニング関連機械事業を譲受。

2006年8月

吉村精機株式会社を連結子会社化し、「ワイエイシイ新潟精機株式会社」とする。

2006年10月

当社株式を東京証券取引所市場第二部に上場。

2007年12月

東京証券取引所市場第一部に指定。

2009年5月

エス・イー・エス株式会社より太陽電池事業部門の事業譲受。

2009年12月

韓国現地法人を設立。

2010年5月

中国に現地法人瓦愛新(上海)国際貿易有限公司を設立。

2011年4月

株式会社デンコーを連結子会社とする。

2012年1月

株式会社デンコーを株式会社ワイエイシイデンコーに社名変更。

2013年3月

国際電熱工業株式会社を連結子会社化し、「YAC国際電熱株式会社」とする。

2013年11月

大倉電気株式会社を連結子会社とする。

2014年6月

株式会社ワイエイシイダステックを設立。

2014年7月

ワイエイシイフェトン株式会社を連結子会社とする。

2014年10月

紹興微愛新電子設備有限公司を設立。

2015年7月

日本ガーター株式会社を連結子会社とする。

2015年10月

台湾に現地法人台湾微艾新科技股份有限公司を設立。

2016年1月

ワイエイシイフェトン株式会社を吸収合併

2016年9月

ミユキエレックス株式会社(現「ワイエイシイエレックス株式会社」)の株式を取得し連結子会社化

2017年2月

株式会社日立茨城テクニカルサービスよりイオンビーム応用装置事業を譲受

2017年4月

持ち株会社制に移行し、ワイエイシイホールディングス株式会社に商号変更

2018年4月

富士工場を山梨県南都留郡に竣工

2019年4月

連結子会社13社を4つの事業領域に分類することで、ビジネスユニット制を開始